もちゅろぐ

iOSやSwift、モバイル設計だったりRailsについてまとめていく

sizeofの罠

 メモリ領域からサイズ指定で取得してくる場合にsize指定が必要なので、
sizeofを使って取得したらうまくいかず。


 調べて見たら、sizeofの罠を見つけた。

RECT rect={0xaa,0xaa,0xff,0xff};
int size1 = sizeof(rect);
int size2 = sizeof(RECT);

上記のコードの size1 と size2 は一致しない。
おそらくアライメントの関係上か、メモリ配置が最適化されてこうなっているのかと予想。