簡易メッシュの描画コマンドバッファの作成が難航

 どうもうまくいかない。
とりあえずマテリアル数、テクスチャ配列の先頭、メッシュのポインタをバッファに格納して
描画時になったらそれを全部引っ張り出して描画するんだけど。
 終了するとアクセスエラーが出る。どうやら既に解放されているテクスチャ、
メッシュに対してアクセスしようとしていたのが原因。


 なので、バッファ格納時に明示的に参照回数を増やしてあげた。
そしたらメッシュのアクセス違反は起きなくなったけど、テクスチャはまだおきている。
バッファから取得した直後のポインタ先の値見たら既に解放されていた。


ん〜分からん。メッシュとテクスチャの違いといえば、テクスチャは配列。
中が見れないからやっかいだなー。今後も似たようなバグが出るだろうなー。
描画した後に描画先が、リリースを呼んであげるようにしないといけないなー。
参照回数が見えるようにテクスチャやメッシュとかを直接扱わずに一旦参照カウンタを持ったクラスに持たせて
渡したほうがいいかもしれない。


 その問題さえ終われば、簡易メッシュ描画はうまくいく。
下の画像は簡易メッシュで描画した古のメッシュデータ。
まだライトとかを描画時にハードコードしてるからこれもバッファなり外部から受け取れるようにしないとなー。