もちゅろぐ

iOSやSwift、モバイル設計だったりRailsについてまとめていく

色々と問題が起きている簡易モデル用のコマンドバッファ

 こないだ簡易モデルの描画が出来るようになったって言ったけど、何か色々と問題が起きてるっぽい。

テクスチャが描画されていない

現象

読み込まれていないのか。張り付いていないのかは、まだ分からない。
カメラを近づけて気づいた。

原因

 パスの作成部分が間違っていた。

2回モデルを読み込ませようとするとハングする

現象

一回モデルを読み込んで描画させた後、別のモデルのロードを選択するとハングしてしまう。

原因

 うはwwなんかくだらないって言うか、手っ取り早く作った、テストが邪魔してた。
リストとは関係なしに読み込ませていた奴のポインタがリリース後、クリアされていなくて、そのまま持っていたのが原因だった。

最後尾のタスクが実行されていない

現象

 メモリリークしていて、解放処理を記述している最後尾のタスクにブレークかけたら止まらなかった。

原因

 タスクの数設定を間違えていた。何であーなっていたんだ?


 タスク周りがちょっとまだ汚いので、整理しないとなー。
プログラム側で簡単に求められるのに、人が入力しないといけなかったりと、ヒューマンミスを起こしやすいコードになってる。