もちゅろぐ

iOSやSwift、モバイル設計だったりRailsについてまとめていく

UITableViewのセル間の境界線を変更する

セル間の境界線のスタイルと色と開始位置/終了位置を変更する方法です。

UITableViewのセル間の境界線を変更

class ViewController: UIViewController {
    @IBOutlet private weak var tableView: UITableView!
    
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // 線の種類
        tableView.separatorStyle = .singleLine
        // 線の色
        tableView.separatorColor = UIColor.red
        // 先のインセット
        tableView.separatorInset = UIEdgeInsets(top: 0, left: 0, bottom: 0, right: 0)
    }
}

線の種類を変更する

UITableViewCellSeparatorStyle

意味
.none 境界線なし
.singleLine 境界線あり

線の開始位置と終了位置を調整する

separatorInsetを変更することで線の開始位置(左端)と終了位置(右端)を移動できます。 topとbottomの値は使われません。 デフォルトは UIEdgeInsetsMake(0, 3, 0, 11) です。 separatorInset - UITableView | Apple Developer Documentation