もちゅろぐ

iOSやSwift、モバイル設計だったりRailsについてまとめていく

ポストエフェクト

 前回言ったとおり今の描画システムでシェーダを試せるか組み込んだ。まずはHDRとかFSAAなどのモデルなどを描画したテクスチャをいじくるシェーダーを入れた。といってもガウスサンプルを借りてプロセスフローを組み込めるか検証しただけなので、ぼやけた画像だけ。


まぁ恐らく無理だろうな。影やバンプ、マスクなどどういう流れで処理されているかまだ知らないけど、今の描画システムだと
データやパラメータの運ぶ処理がうまく行かない予感がする。描画周りはデバッグが大変そうだなぁ。